シーズン10【最高2002】低学歴が考えたポリクチミミ対面構築

f:id:zakopoke:20180710162606p:plain

※ため口注意

こんにちは

s10でレート2000達成できてうれしいので構築記事を書こうと思った

 

【構築経緯】

s9からポリクチを使用していた

ポリクチミミの並びはかなり強いと思っていた

ポリクチで苦手な耐久ポケモンリザードンxで崩す構築を使用していたが、リザxでは耐久+高速アタッカーに勝てない

そもそもクチートとのメガシンカ枠が被るのでじゃんけんになる…

っていうことでリザードンを解雇した

じゃあ、ポリクチが苦手な耐久ポケモンはどう処理するのか?

僕の答えはそもそも選出させないことだと思った

選出させなければ、ポリクチを出すだけでいい~選出択が簡単になるじゃないか!

じゃあ、どうすれば耐久+アタッカーの耐久を選出させなくできるのか?

僕の答えは耐久ポケモンを簡単に起点にできるオニゴーリだと思った

そして選出率が低いキノガッサの代わりにオニゴーリと相性のいいジャローダ、安定しない水枠をこれもオニゴーリと相性のいいギャラドスにした

 

【構築紹介】

ポリゴン2

持ち物 しんかのきせき 性格 冷静(最遅) 特性 ダウンロード

努力値 h244 b4 c176 d84(c30)  理想 h244 c172 d92(王冠)

技構成 トリックルーム トライアタック 10万ボルト めざパ炎

 

オニゴーリ等の選出誘導のおかげで先発が安定するポリゴン2

先発でc↑になるポケモンが先発で出てきてくれることが多かった

めざめるパワー炎はレートが上がるにつれ機能してきた

放電ではなく10万なのはカプレヒレに対して威力を出したいのと、ミミッキュに痺れさせて変にトリルのターンを消費させないため

基本的にトリックルームから選択していた

ミミッキュから出された場合は剣舞ミミZで飛ばされてくれることを祈っていた

ロトム炎 ゲンガー カバルドン等は 攻撃技→トリックルーム

努力値の理想はc特化ロトム炎の炎Z+オバヒのダメージ乱数が有利になる(火力も落としたくないから)

 

クチート

持ち物 メガストーン 性格 勇敢(最遅) 特性 威嚇

努力値 ha252 b4

技構成 じゃれつく 剣舞 冷凍パンチ 不意打ち

 

もともとトリル下で動かす前提なので、最遅にすることでトリル下でカバルドンモロバレルに対して先手で攻撃できるようにした

剣舞のタイミングは経験で判断した

トリル下で1a↑ミミッキュと対面している場合でも、Z技を消費していれば剣舞から選択していた

どの技も機能していたので技構成はこれで正解だと思う

 

ミミッキュ

持ち物 霊z 性格 意地っ張り 特性 化けの皮

努力値 h4 as252 

技構成 シャドークロー じゃれつく かげうち 剣舞

 

何も語る必要のない準速ミミッキュ

最速ミミッキュとの対面で負けてしまう試合があったが、こちらも最速にしたところで勝率が5割なだけ

それよりも数値の低い火力を補った方がいいと思うので意地っ張りにした

 

ギャラドス

持ち物 メガストーン 性格 陽気 特性 威嚇

努力値    h4 as252

技構成 竜舞 滝登り かみ砕く 挑発

 

挑発を入れることでカバルドン入りとかエアームド入りの受けループに強い

飛行Zとか水Zギャラドスにしたら、ポリクチと一緒に選出できるからいいなと思ったけど結局しなかった

あまり出さなかったけど、19帯で選出したこいつは自覚が凄かった

こいつだけ運勝ちマン

 

ジャローダ

持ち物 気合の襷 性格 臆病 特性 天邪鬼

努力値 h4 cs252

技構成 蛇にらみ 挑発 宿木の種 リーフストーム

 

ジャローダミラーで先手で蛇にらみされる読みで挑発したらしびれて動かない

リーフストーム当てない自覚がなかった

ボーマンダに先手で身代わりをされて即詰んだ試合が2回ある

でも、受けループのヌケニンに宿木したら即降参してくれたり、リーフストームで三タテを1回だけしてくれた

 

オニゴーリ

持ち物 食べ残し 性格 臆病 特性 むらっけ

努力値 h172 b4 c4 d76 s252

技構成 守る 身代わり 挑発 フリーズドライ 

 

ポリクチが相手のオニゴーリに起点にされてしまうので、オニゴーリ対策のオニゴーリ

ゲンガーさえ倒せば受けループにも強い

相手のパーティーに鋼タイプ、貫通技、すりぬけ、滅びの歌、ミミッキュなどがいた場合は選出は見送ること

オニゴーリはまあまあいい自覚してた(ジャロゴーリギャラはあまり選出しなかったので自覚の話ばかりw)

ppは必ずMaxにしておこう

 

【基本選出】

ポリゴン2クチートミミッキュ (大半がこれ)

ジャローダオニゴーリギャラドスorミミッキュ (ジャロゴーリが刺さるとき)

ギャラドスジャローダオニゴーリ (ゲンガー入り受けループ)

選出画面ではどんな構築相手でもオニゴーリを選出する可能性を感じてもらうため、タイムギリギリまで悩んだふりをしていた

 

【きついポケモン

ガルーラ なんか勝率が悪かった

ウルガモス 勝率体感5割ぐらい 身代わりは完敗

メタグロス 怯ませてくる

ギルガルド 割と今期は不意打ち決めさせてくれたからまし

ヒードラン 5割ぐらいウルガモスと一緒

ジバコイル 当たってないけど、当たったらきついと思う

ハッサム ナットレイ同様今期はポリ2の前に居座ってくれたので、めざ炎を燃やしてあげた

先発ミミッキュ こちらの弱みをわかってらっしゃる

身代わりミミッキュ    トリル枯らされるのきつい

先発フェローチェ バシャ使いと違って先発から飛び膝蹴りしてくる

ガルーラ+ウルガモス きつい並びやけどよくいる

メタグロスドヒドイデ オニゴーリの選出誘導次第

他にもいたかもしれないけど忘れたからその程度だと思っていい

 

ポケモンの配置+証拠画像+レート】

低学歴だから大胆な配置にしていた

f:id:zakopoke:20180710070523j:plain

TN.でひしと 最高最終2002

TN.みさき 最高19XX 最終17XX

 

【まとめ】

チキンレースしていたらサブロムが前期と同じ流れで、終盤でレートを溶かしていったのでメインロムで潜るのが怖かった

前期はその時メインロムで潜らなかったので、今期は玉砕覚悟で最終日前の日曜の夜に初めてのモンスターエナジーを飲みながら特攻した

最初は運負けばかりで諦めようかなを思っていたら確率が収束したとき、上振れが起きて一瞬で20チャレまでいけたので諦めなければ可能性があるってことをおしえてくれた

デフレシーズンで運負けをたくさん経験しながら20チャレまでこれたことで、この構築が強いんだってことを再び感じることができ、最終日は自信をもって挑むことができた

 

シーズン10もレートに参加してよかった~

 

twitter…@pokemon0824