シーズン12【最高2006】ヘラクレセドラン構築もどき

f:id:zakopoke:20181106181138p:plain

シーズン12でレート2000に到達出来てうれしいので構築記事を書こうと思った

※この構築は終盤に使用した構築です

 

【構築紹介】

ヘラクロス メガストーン 意地っ張り h156 a236 b4 d4 s108

インファイト ロックブラスト 剣の舞 地震

剣の舞のお陰で受けループに対して選出できた

努力値は6世代の個体を流用したので調整しなおした方がいい

 

クレセリア ゴツゴツメット 図太い h252 b252 s4

電磁波 月の光 三日月の舞 凍える風

凍える風のお陰で相手のs上昇の積み技持ちにも、安心して電磁波と合わせてオニゴーリよりも素早さを落とすことができる

 

ヒードラン マゴのみ 控えめ h236 b164 c92 d4 s12

火炎放射 ラスターカノン 大地の力 岩石封じ

リザードンミミッキュの選出抑制ができ、カバルドンが出てくると思い草zを採用していたが現実は全く逆だったので、ミミッキュに対して安心して後出しできるようこの調整にした

 

オニゴーリ 食べ残し 臆病 h172 d84 s252

絶対零度 フリーズドライ 守る 身代わり

エースなので、ヘラクロスを選出した回数よりもオニゴーリを先発で出した試合の方が多かった

 

モロバレル バンジのみ 図太い h252 b252 d4

クリアスモッグ イカサマ キノコの胞子 ギガドレイン

クレセゴーリバレルは有名。

 

アシレーヌ 気合の襷 おっとり a4 c252 s252

うたかたのアリア アクアジェット ムーンフォース 目覚めるパワー(炎)

 初手ゲンガー対面で勝てるようハイドロポンプを採用していたが、当ててくれないのでうたかたのアリアに変えた

  

【大体の選出】

リザードン入り 先発クレセリアまたはヒードランを選出する

メタグロス入り クレセリア確定選出

ボーマンダ入り クレセリア確定選出

バシャーモ入り    クレセリア確定選出

ランドロス入り    割と先発に出てくがヒードラン以外でどうにかなるので、思いきって先発オニゴーリ出したりした

ボルトロス入り    悪巧みをしてくる個体が多く、安定して対面で勝てるのがヘラクロスしかいないうえ後出しが難しいので、クレセリアなどで素早さを落としてオニゴーリを投げれる選出をよくしていた

ゲッコウガ入り オニゴーリでなんとかしてた

ミミッキュ入り モロバレルヒードラン、取り巻きによって選出を変えれるのがこの構築の強み

カプコケコ入り 先発によく出てくるので先発にアシレーヌ、またはヒードランモロバレルを選出する

カプテテフ入り ヒードランを選出するかクレセリア電磁波からのオニゴーリで処理など

カプレヒレ入り 先発瞑想型がよく出てきたので、先発オニゴーリ選出

ギルガルド入り    オニゴーリでよく処理していた ヒードランヘラクロスでも相手できる

ゲンガー入り オニゴーリヘラクロスヒードランのどれかは選出する

オニゴーリ入り オニゴーリで早押し対決するか、アシレーヌヘラクロスを選出する

ギャラドス入り    オニゴーリは選出するか、アシレーヌを選出して対面で処理する

受けループ ヘラクロスオニゴーリは確定 ゲンガー入りならば先発ヘラクロス

基本的にはオニゴーリを選出していたので、オニゴーリを通せるような立ち回りができる選出を心掛けていた

 

【構築経緯とあとがたり】

今シーズン序盤オニゴーリがいない構築を使用し、オニゴーリがいない構築で高レート帯を目指していたが気がついたらオニゴーリが構築に入っていた 

中盤以降はオニゴーリを軸としたクレセゴーリバレルゲコミミマンダを使用していたが、ミミッキュに対してどうしてもモロバレルがいない選出では勝てない、リザードンに対して受けだしがきかないなどの使いづらさを感じた

ミミッキュリザードンに強いポケモンを探していたとき、ヒードランが頭に浮かんだところ7世代のヘラクレセドランにはモロバレルが入っていることを思い出したので、ヘラクレセドランにオニゴーリをぶっこんでみたところ意外と勝てた

4年以上ポケモンやっててレートを上げることが大変だということがわかっているので、オニゴーリ選出するだけで2000超えてしまって何とも言えない気持ちになった

f:id:zakopoke:20181107171222j:plain

みさき 最高最終2006 

おすぎぽけ 最高最終1965

でひしと 最高19XX最終18XX

Twitter…@pokemon0824

この記事を見てくださってありがとうございました

 

シーズン10【最高2002】低学歴が考えたポリクチミミ対面構築

f:id:zakopoke:20180710162606p:plain

※ため口注意

こんにちは

s10でレート2000達成できてうれしいので構築記事を書こうと思った

 

【構築経緯】

s9からポリクチを使用していた

ポリクチミミの並びはかなり強いと思っていた

ポリクチで苦手な耐久ポケモンリザードンxで崩す構築を使用していたが、リザxでは耐久+高速アタッカーに勝てない

そもそもクチートとのメガシンカ枠が被るのでじゃんけんになる…

っていうことでリザードンを解雇した

じゃあ、ポリクチが苦手な耐久ポケモンはどう処理するのか?

僕の答えはそもそも選出させないことだと思った

選出させなければ、ポリクチを出すだけでいい~選出択が簡単になるじゃないか!

じゃあ、どうすれば耐久+アタッカーの耐久を選出させなくできるのか?

僕の答えは耐久ポケモンを簡単に起点にできるオニゴーリだと思った

そして選出率が低いキノガッサの代わりにオニゴーリと相性のいいジャローダ、安定しない水枠をこれもオニゴーリと相性のいいギャラドスにした

 

【構築紹介】

ポリゴン2

持ち物 しんかのきせき 性格 冷静(最遅) 特性 ダウンロード

努力値 h244 b4 c176 d84(c30)  理想 h244 c172 d92(王冠)

技構成 トリックルーム トライアタック 10万ボルト めざパ炎

 

オニゴーリ等の選出誘導のおかげで先発が安定するポリゴン2

先発でc↑になるポケモンが先発で出てきてくれることが多かった

めざめるパワー炎はレートが上がるにつれ機能してきた

放電ではなく10万なのはカプレヒレに対して威力を出したいのと、ミミッキュに痺れさせて変にトリルのターンを消費させないため

基本的にトリックルームから選択していた

ミミッキュから出された場合は剣舞ミミZで飛ばされてくれることを祈っていた

ロトム炎 ゲンガー カバルドン等は 攻撃技→トリックルーム

努力値の理想はc特化ロトム炎の炎Z+オバヒのダメージ乱数が有利になる(火力も落としたくないから)

 

クチート

持ち物 メガストーン 性格 勇敢(最遅) 特性 威嚇

努力値 ha252 b4

技構成 じゃれつく 剣舞 冷凍パンチ 不意打ち

 

もともとトリル下で動かす前提なので、最遅にすることでトリル下でカバルドンモロバレルに対して先手で攻撃できるようにした

剣舞のタイミングは経験で判断した

トリル下で1a↑ミミッキュと対面している場合でも、Z技を消費していれば剣舞から選択していた

どの技も機能していたので技構成はこれで正解だと思う

 

ミミッキュ

持ち物 霊z 性格 意地っ張り 特性 化けの皮

努力値 h4 as252 

技構成 シャドークロー じゃれつく かげうち 剣舞

 

何も語る必要のない準速ミミッキュ

最速ミミッキュとの対面で負けてしまう試合があったが、こちらも最速にしたところで勝率が5割なだけ

それよりも数値の低い火力を補った方がいいと思うので意地っ張りにした

 

ギャラドス

持ち物 メガストーン 性格 陽気 特性 威嚇

努力値    h4 as252

技構成 竜舞 滝登り かみ砕く 挑発

 

挑発を入れることでカバルドン入りとかエアームド入りの受けループに強い

飛行Zとか水Zギャラドスにしたら、ポリクチと一緒に選出できるからいいなと思ったけど結局しなかった

あまり出さなかったけど、19帯で選出したこいつは自覚が凄かった

こいつだけ運勝ちマン

 

ジャローダ

持ち物 気合の襷 性格 臆病 特性 天邪鬼

努力値 h4 cs252

技構成 蛇にらみ 挑発 宿木の種 リーフストーム

 

ジャローダミラーで先手で蛇にらみされる読みで挑発したらしびれて動かない

リーフストーム当てない自覚がなかった

ボーマンダに先手で身代わりをされて即詰んだ試合が2回ある

でも、受けループのヌケニンに宿木したら即降参してくれたり、リーフストームで三タテを1回だけしてくれた

 

オニゴーリ

持ち物 食べ残し 性格 臆病 特性 むらっけ

努力値 h172 b4 c4 d76 s252

技構成 守る 身代わり 挑発 フリーズドライ 

 

ポリクチが相手のオニゴーリに起点にされてしまうので、オニゴーリ対策のオニゴーリ

ゲンガーさえ倒せば受けループにも強い

相手のパーティーに鋼タイプ、貫通技、すりぬけ、滅びの歌、ミミッキュなどがいた場合は選出は見送ること

オニゴーリはまあまあいい自覚してた(ジャロゴーリギャラはあまり選出しなかったので自覚の話ばかりw)

ppは必ずMaxにしておこう

 

【基本選出】

ポリゴン2クチートミミッキュ (大半がこれ)

ジャローダオニゴーリギャラドスorミミッキュ (ジャロゴーリが刺さるとき)

ギャラドスジャローダオニゴーリ (ゲンガー入り受けループ)

選出画面ではどんな構築相手でもオニゴーリを選出する可能性を感じてもらうため、タイムギリギリまで悩んだふりをしていた

 

【きついポケモン

ガルーラ なんか勝率が悪かった

ウルガモス 勝率体感5割ぐらい 身代わりは完敗

メタグロス 怯ませてくる

ギルガルド 割と今期は不意打ち決めさせてくれたからまし

ヒードラン 5割ぐらいウルガモスと一緒

ジバコイル 当たってないけど、当たったらきついと思う

ハッサム ナットレイ同様今期はポリ2の前に居座ってくれたので、めざ炎で燃やしてあげた

先発ミミッキュ こちらの弱みをわかってらっしゃる

身代わりミミッキュ    トリル枯らされるのきつい

先発フェローチェ バシャ使いと違って先発から飛び膝蹴りしてくる

ガルーラ+ウルガモス きつい並びやけどよくいる

メタグロスドヒドイデ オニゴーリの選出誘導次第

他にもいたかもしれないけど忘れたからその程度だと思っていい

 

ポケモンの配置+証拠画像+レート】

低学歴だから大胆な配置にしていた

f:id:zakopoke:20180710070523j:plain

TN.でひしと 最高最終2002

TN.みさき 最高19XX 最終17XX

 

チキンレースしていたらサブロムが前期と同じ流れで、終盤でレートを溶かしていったのでメインロムで潜るのが怖かった

前期はその時メインロムで潜らなかったので、今期は玉砕覚悟で最終日前の日曜の夜に初めてのモンスターエナジーを飲みながら特攻した

最初は運負けばかりで諦めようかなを思っていたら確率が収束したとき、上振れが起きて一瞬で20チャレまでいけたので諦めなければ可能性があるってことをおしえてくれた

デフレシーズンで運負けをたくさん経験しながら20チャレまでこれたことで、この構築が強いんだってことを再び感じることができ、最終日は自信をもって挑むことができた

 

シーズン10もレートに参加してよかった~

 

twitter…@pokemon0824

 

 

 

シーズン9使用構築 ポリクチアシレ積極的トリル構築

f:id:zakopoke:20180514232621p:plain

でひしと といいます~

今季使用した構築を紹介!

今回はため口

 

【構築紹介】

ポリゴン2 @しんかのきせき ダウンロード 

努力値 ひかえめhcぶっぱ あまりs

技構成 トライアタック シャドーボール 目覚めるパワー炎 トリックルーム

ダウンロードで特攻が上がれば強かった。

アシレーヌがいるので目覚めるパワー地は採用せず、炎の方を採用した

よくナットレイが後投げで出てきたので目覚めるパワー炎は機能していた

途中からあまり選出しなくなった

 

クチート @メガストーン 威嚇 

努力値 haぶっぱ最遅 勇敢(意地っ張り)

技構成 じゃれつく ふいうち 剣の舞(叩き落とす) れいとうパンチ(炎のキバ)

技構成をころころ変えていた

トリックルーム下でカバルドン等の遅いポケモンを上から処理したいので勇敢にした

意地っ張りでもよかった場合もあったので何とも言えない、、

終盤に叩き落とすから剣の舞に変更したのはよかったと思う

 

ミミッキュ @メンタルハーブ ばけのかわ

努力値 穏やか h252 b132 d124

技構成 挑発 鬼火 のろい トリックルーム

トリックルームをできるだけ長く残すことを考えて育成したミミッキュ

主にトリックルームを張ったあとにのろいで自主退場を目的とした技構成

化けの皮があるので、後出しからトリックルームを張ってのろいで退場できる!

メガバシャーモフレアドライブ確定耐え

フィールドカプ・コケコの10まんボルトzを高乱数耐え

メガゲンガーギルガルドシャドーボール確定耐え

 

キノガッサ @気合の襷 テクニシャン

努力値 意地っ張り a204 b52 s252

技構成 タネマシンガン マッハパンチ キノコのほうし 剣の舞(岩石封じ)

今シーズン初めて強いと思ったポケモン

何故かカプ・レヒレがいた場合後投げしてくるので、相手の裏にカプ・レヒレがいそうな場合は積極的にタネマシンガンを選択していた

ロトム炎との対面でもタネマシンガンを選択していた

初手のミミッキュ対面でもタネマシンガンを選択していた

ヤンキータネマシンガンは強い!

 

アシレーヌ @アシレーヌz げきりゅう

努力値 冷静 h188 b68 c252

技構成 うたかたのアリア ムーンフォース アクアジェット サイコキネシス

どこかの構築記事のアシレーヌをパクった

真のトリルエースだった

z技を使うタイミング次第で勝敗が変わるポケモンだった

 

リザードン @メガストーンx もうか

努力値 意地っ張り asぶっぱ あまりb

技構成 フレアドライブ 剣の舞 雷パンチ 瓦割(ドラゴンクロー)

この構築の崩し枠

基本的にリザードン対面では勝てないので、ヒードランリザードンを見てくる構築に強くするため瓦割をいれた

選出率は控えめだった。

 

アシレーヌリザードンの枠がギャラドスとかアーゴヨンとかオニゴーリだったりしていた

ミミッキュの型も変わっていったas→habトリル→今

 

【基本選出】

特になし

カプ・テテフがいた場合にはクチートを初手に合わせに行っていた

終盤に行くにつれ、ポリクチからミミアシレの選出が多くなった

対面系以外ではアシレーヌの選出率がかなり高かったと思う

もっとポリクチを信用した方がよかったかもしれない

 

【きついポケモン

ガルーラ 猫だましきつい

バシャーモ 守るやめろ

カプ・レヒレ アシレーヌで崩せない

キノガッサ 初手のガッサ同士のボクシングに勝たないといけない

ナットレイ 選出次第 

ヒードラン 選出次第

リザードン 選出次第

ドヒドイデ 剣舞雷パンチ耐える サイコキネシス耐える

フシギバナ サイクル回されると勝てる気しない

ギルガルド 圧倒的ラスボス

全体的にサイクル系のポケモンがきつかったし、他にもいろいろきついポケモンいた

??と??の並びとかいうよりそのポケモン単体そのものがきついというw

 

【レート】

TN.でひしと 最高最終19XX サブロム溶かして潜る気失せた。

TN.みさき 最高1911 最終17XX

 

【まとめ】

今シーズンはレート20にも達成することができなかった

まあ、いままで運ゲーでしか20に達成していなかったので、これが自分の本当の実力だと痛感した

今季初めて使ったポリクチで19にまで行けただけでも良かったと思う

正直、まもるなどで枯らされるトリックルームは弱いと思ったので、来シーズンからは別の構築を使いたい

 

twitter…@pokemon0824


s10でポリクチ入りレート2000達成した!

http://zakopoke.hatenadiary.jp/entry/2018/07/10/214709


シーズン8【最高2026 最終1966】 サイクル入りで誤魔化した分身バシャバトン構築

f:id:zakopoke:20180311210036p:plain

 でひしと といいますよろしくお願いします

更新する前のタイトルがひどかったので構築名と記事内容を少し変更しました

シーズン6のナットレイカミツルギロトムカプ・レヒレにしただけのパーティーで1900まで行きましたが、1700まで溶かしてしまったので1900に戻してからパーティーを変えたら一敗だけで2000を達成しました!

受けループの対策を切ってしまいましたが参考にできるところがあれば幸いです

選出率の高いポケモンから紹介します

 

【パーティー紹介】

f:id:zakopoke:20171101211035p:plain

ラティオス @気合の襷 ようき

でんじは おきみやげ ほえる ひかりのかべ

hs極振り

usmからアーゴヨンというポケモンがでてきたので一撃で処理されないよう確実に耐えるために気合の襷にしました

f:id:zakopoke:20171101212235p:plain

バシャーモ @バンジのみ ようき

みがわり かげぶんしん バトンタッチ フレアドライブ

h252  a 4 b12 d68 s172

素早さは+1で130族を抜ける調整

ゲッコウガのみずしゅりけんポリゴン2対策のd振り

みがわりがミミッキュのかげうちを耐える

f:id:zakopoke:20180311172010p:plain

ボーマンダ @ボーマンダナイト いじっぱり

おんがえし みがわり りゅうのまい はねやすめ

h244 d252 s12

高乱数で耐久無振りゲッコウガミミッキュを一発で倒せる

ゲッコウガは気合の襷のことも考えると、早く処理する必要があるため一発で処理できるようにいじっぱりにしました

でも、しんちょうでもよかったかもしれない

f:id:zakopoke:20180311171201p:plain

カプ・ブルル @たべのこし しんちょう

やどりぎのたね しぜんのいかり ウッドホーン まもる

hd極振り

バシャ分身バトンで辛いマリルリカプ・レヒレカバルドン等の選出抑制枠

よくあるブルルドヒドイデのブルル調整

f:id:zakopoke:20180311170454p:plain

ドヒドイデ @くろいヘドロ ずぶとい

ねっとう じこさいせい くろいきり どくびし

hb極振り

バシャ分身バトンで辛いミミッキュゲッコウガ等の選出抑制枠

ppは増やしましょう。

f:id:zakopoke:20180311171914p:plain

バンギラス @カゴのみ しんちょう

おいうち ねむる れいとうパンチ ほえる

hd極振り

分身バトンで辛いほろびのうたゲンガーの選出抑制枠

この枠は受けループ対策のヤミラミだったが、ゲンガーの選出抑制ができればいいなと思い採用しました

実際ゲンガーに繰り出したら、きあいだまをぶち込まれましたw

シーズン終盤に急いで用意した個体なので、適当な個体だったがほぼ選出することはなかったです。

受けループに対応出来るよう一応ppを増やしグラスフィールドと相性の悪くなく、ハサミギロチンを所持していないグライオンに渡り合うためれいとうパンチを入れてみました

 

【基本選出】

ラティオスバシャーモボーマンダ(基本選出)

ルルドヒバンギ(バトン構築 エアームド・ヤドランがいる受けループ早押し対決)

  

【まとめ】

個人的に分身バトンをする際はできるだけ分身バトンだとばれないことが重要だと思いました

そのためには分身バトンの三匹以外はシーズン6と同じようにサイクル寄りのポケモンを入れた方がいいと思い、ブルドヒバンギを入れることにしました

結果的にパーティを変えたあと受けループ対策を切りましたが、一敗だけで20に乗せることができたのでパーティを変えてよかったです

これで失礼します~ twitter...@pokemon0824

TN.でひしと

f:id:zakopoke:20180311174322p:plain

TN.みさき(最終1966)

f:id:zakopoke:20180311210146p:plain

※書き忘れたことがあった場合更新します

  

 

シーズン6 【最高2007】 とてもsimpleな分身バトン構築 

f:id:zakopoke:20171103125616p:plain

初めてレート2000に達成したので構築記事を書きますw

選出率が高いポケモンから紹介します

※画像はpglからパクりました

 

【パーティ構築紹介】

f:id:zakopoke:20171101211035p:plain

ラティオス @広角レンズ 陽気

実数値 187-x-101-x-130-178

技構成 電磁波 吠える 置き土産 ひかりの壁

  

分身バトン自体シーズン6から知ったので分身バトンについての構築記事をいろいろ調べていたら、広角レンズを持たせたラティオスを初めて知ったのでこれはいいと思いパクりました 

広角レンズを持たせることで電磁波の命中率が99%です

もともとは電磁波撒きとして電気玉ミミッキュを採用していたが、ランドロスに対して電気玉で麻痺らしたとしても後攻とんぼ返りをされるのが嫌だったのでラティオスに変えました

麻痺撒けない電気ポケモンに対しても置き土産で無理やりバシャーモで分身する起点を作れるところも評価!

努力値振りは適当ですw

一応、メガゲンガーシャドーボール確定耐え

陽気の理由はオメガルビーのストーリーを早くクリアしたかったからですw

 

f:id:zakopoke:20171101212235p:plain

バシャーモ @バンジの実 陽気

実数値 187-141-92-x-99-134

技構成 身代わり 影分身 バトンタッチ フレアドライブ

 

ラティオスに起点を作ってもらい身代わりを張ってから分身してバトンするポケモン

努力値調整は+1で最速130族抜き調整

特防に振っている理由はゲッコウガの水手裏剣に少しでも乱数を有利にしたいからです

基本的に残りHPがあと1回身代わりを張れるHPの時に、たとえ身代わりが張っていなくてもバトンタッチをしていました

理由はボーマンダ交換読みの行動をされたくなかったからです。

 

f:id:zakopoke:20171101213048p:plain

ボーマンダ @メガストーン 意地っ張り

実数値 201-181-151-x-142-141 (メガシンカ)

技構成 竜の舞 羽休め 身代わり 恩返し

 

なぜ意地っ張りhd調整なのかというと、意地っ張りだと竜の舞していない状態でも恩返しで耐久無振りミミッキュゲッコウガなどが高乱数1発だからです

ミミッキュは起点にしやすいがゲッコウガの場合、四倍弱点の冷凍ビームをタイプ一致で使ってくるのでできるだけ早く倒したいという思いでこの調整にしました

先制の身代わり羽休めで身代わりが張っている状態で外れるまで粘り、竜の舞で3タテできる状態を作って勝ちます(ゲスの極みw)

 

上3体が基本選出です

残りの3体は変わったパーティと対戦するときに出します

f:id:zakopoke:20171101214229p:plain

ヤミラミ @メガストーン 図太い

実数値 157-x-177-105-134-57 (メガシンカ)

技構成 挑発 自己再生 瞑想 悪の波動

 

相手の害悪は許さない!

何かが変なメガヤミラミ、パーティに入っている理由はカバルドンなどの選出抑制と受けループ対策です

瞑想して3タテするのが狙い

素早さに努力値を振っているのはドヒドイデに上から挑発を使いたいからです

挑発を使うことでグライオンに対してもpp勝負に勝てます

実際、受けループと勝負したことはございませんw

 

f:id:zakopoke:20171101214937p:plain

ナットレイ @こだわり鉢巻 勇敢

実数値 181-160-151-x-137-22

技構成 ジャイロボール タネマシンガン 叩き落とす パワーウィップ

 

普通の鉢巻ナットレイ

分身バトンするうえで苦手なメタグロスを選出させない大役を果たしたw(アームハンマー持ちは知らん)

初めてレート2000チャレンジはこいつで勝利した!

 

f:id:zakopoke:20171101215346p:plain

ロトム(水) @こだわりスカーフ 控えめ

実数値 131-x-127-158-127-138

技構成 トリック 10万ボルト ボルトチェンジ ハイドロポンプ

 

この個体はxy時代エンジョイ勢だった時に適当に育成した低個体値ロトムにトリックを覚えさせただけですw

トリックすることで受けループの対策になるんじゃね!?

選出誘導で大活躍!選出率0%

 

【基本選出】

ラティオスバシャーモボーマンダ ほとんどこれw

ヤミラミロトムナットレイ 受けループ

ヤミラミラティオスナットレイ イーブイ軸(イーブイに挑発いれてz技使われた後にラティオスで吠える)

 

【苦手なポケモン】(メジャーなポケモン)

カバルドン 起点づくりカバは無理。バシャーモ受けができないから仕方なく出てきた物理受けカバならば吠えるがないので勝てる

ミミッキュ 呪い型はそもそも無理。アタッカーでも剣舞されたらバシャーモにシャドークローで身代わり破壊 かげうちで半分近く削れるので早めにバトンしないといけなくなる

ゲッコウガ 水手裏剣嫌いだ死んでくれ

ギャラドス(物理受け) 挑発持っているしフレドラ効かないからきつい

メタグロス 出てこないけど出てきたらきつい

ボーマンダ ハイパーボイスを覚えていたら無理

マリルリ 水タイプ先制技はきつい

アシレーヌ 来たらいろいろと困る

マンムー 襷所持していたらきつい

パルシェン 分身をいっぱい積んでかわしましょう。

ゲンガー ほ ろ び の う た

 

【まとめ】

この構築のコンセプトはシンプルに勝つこと、そのためには選出を固定させることだと思います

そのためには他の3体で選出誘導をする必要があります

そしてこの構築はコンセプト通りほとんど同じ3体のポケモンしか選出していないし、勝率も割と高めなのでコンセプトが決まっている構築だと思います!

 

サンムーン最終シーズンで初めてレート2000を達成できて本当にうれしいです!

xyからポケモン対戦の面白さに気づき、orasからレーティング対戦を始めました

最初はレート1800って高いよな~レート2000なんて雲の上の存在だな…みたいなことを思いながらレート対戦を始めましたが、2か月ぐらいで1800に行けたので2000行けるんじゃないかと思いながら続けていましたら3年かかりましたw

僕はポケモンがへたくそなのでそれでも勝てるような構築を探していたら、このような害悪構築にたどり着いてしまいました。

害悪構築が嫌いな人が多いですが、2ロムともレート2000チャレンジの時は対戦相手も害悪構築だったのでシンプルに害悪が強いんだと思います

どうしてもレート2000になりたくても、対戦のセンスがないという人はこのような構築を使ってみてもいいんじゃないのでしょうか?

 

左メインロムTN.でひしと  右サブロムTN.さんま

f:id:zakopoke:20171103124118j:plainf:id:zakopoke:20171103124139j:plain

※書き忘れていたところがあった場合後々更新します。

対戦相手になった方、構築の参考になった方ありがとうございました

QRレンタル…

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-DE7B-4279

※恩返しなつき度注意

twitter…@pokemon0824  キモオた

 

これで失礼します~

 

 

雑魚が考えたパクリイーブイ軸【シーズン1 最高レート1898】

 

初めてブログを書きますよろしくお願いします!

 

レートが低いですが、参考にできるところがあれば幸いです。

 

【パーティ紹介】

f:id:zakopoke:20170916223149p:plain

イーブイ  イーブイ

性格 臆病   特性 てきおうりょく

努力値 4-0-252-0-0-252

実数値 131-54-102-65-85-117

技 アシストパワー とっておき バトンタッチ みがわり

 

HPではなく防御に努力値を振っている理由は、意地っ張りガブリアス対策です

後に紹介する壁張りカプコケコが、スカーフガブリアスによってリフレクターを張る前に地震で殺された時のためにこの調整をしています

 

 

f:id:zakopoke:20170916223206p:plain

カプコケコ  ひかりのねんど

性格 臆病  特性 エレキフィールド

努力値 124-0-0-0-132-252

実数値 161-121-105-115-112-200

技 リフレクター ひかりのかべ マジカルシャイン ちょうはつ

 

技構成はよくある壁張りコケコ。

努力値は控えめカプテテフのサイコフィールド上のサイコキネシスを確定耐えです

スカーフカプテテフにカプコケコが壁を張れずに倒されてしまった場合、そのまま試合終了なのでリフレクターを張ったターンに後出しされてもいいようにこの調整にしています

 

 

f:id:zakopoke:20170916223222p:plain

メレシー  メンタルハーブ

性格 のんき  特性 がんじょう

努力値 252-4-252-0-0-0

実数値 157-71-222-70-170-49

技 だいばくはつ リフレクター ひかりのかべ トリックルーム

 

初手のメガゲンガーとの同速ゲーが怖いのでこのポケモンを採用しています

基本的にトリックルームをしてから壁を張ります

相手がイーブイより速いポケモンだった場合、すべての技をすることで1ターンだけのトリルを残すことができるので先にz技を使うことができます

次のターンにはトリルが切れているので、そのターンも先に行動できます!(そんなことみんな知ってるよな~)

 

 

f:id:zakopoke:20170916223337p:plain

ポリゴンZ  ノーマルz

性格 臆病  特性 てきおうりょく

努力値 4-0-0-252-0-252

実数値 161-76-90-187-95-156

技 10万ボルト あくのはどう れいとうビーム テクスチャー

 

テンプレ。

せめて言えることは、10万ボルトを一番上にしていることで電気タイプになる

カプレヒレにつよい

zテクスチャー後、意地っ張りスカーフガブリアスを抜ける

 カプコケコ ポリゴンZ ギャラドス の選出もかなり多かった!

 

 

f:id:zakopoke:20170916223417p:plain

ギャラドス  メガストーン

性格 ようき  特性 いかく→かたやぶり

努力値 164-108-36-0-4-196

実数値 191-189-134-81-151-138

技 りゅうのまい たきのぼり こおりのキバ じしん

 

勝手にパクりました

詳しくはポケモン徹底攻略 キャンディさんの育成論

http://yakkun.com/sm/theory/n97

このギャラドスはめちゃくちゃ強かったです

耐久に振っている分壁込みでかなり舞うことができましたし、イーブイのバトン先としても使えることができます! このパーティのエースでした!

 

 

f:id:zakopoke:20170916223431p:plain

 エーフィ  じゃくてんほけん

性格 ずぶとい  特性 マジックミラー

努力値 244-0-172-0-0-92

実数値 171-63-112-150-115-142

技 アシストパワー あさのひざし みがわり マジカルシャイン

 

これも勝手にパクりました

イーブイのバトン先としてかなり活躍しました

育成論は今はなくなってます

メガギャラドスと同じポケモン徹底攻略というサイトからパクりました

 

基本選出

カプコケコ→イーブイ→エーフィ(ギャラドス)

カプコケコ→ポリゴンZ(ギャラドス)→ギャラドス(ポリゴンZ)

メレシー→イーブイ→エーフィ

 

 半分ぐらいパクってましたが、半分ぐらいは自分で考えたので見てもらいたく思いブログをかいてみました

この構築は結構強いと思うのですが、環境的に合わなかったです

メガガルーラががんせきふうじを覚えていたり、みんながしぶしぶ使っていたであろうどんかんマンムーが辛すぎました(ほとんど吠えるを使ってくるし、挑発も効かねぇー)

ちなみに1900チャレンジを阻止したのもほえるマンムーでした。

 

このブログを見てくださってありがとうございました

f:id:zakopoke:20170116234807j:plain